oreの発音方法。英語発音上達のコツとフォニックスルール

以下単語を大きな声で発音してみてください。

score

core

bore

more

store

 

oreを発音する時には、

「オ」と言う声を出したらすぐに、

舌の先を口の天井に向かって持ち上げます。

 

口の天井のどのあたりに向かって持ち上げるかというと、

口の天井にボッコンと飛び出している所がある人の場合は、

そこへ向けて。

ボッコンと飛び出している感じでない天井の方の場合は、

ウネウネ波打っている天井部分より、

ほんの少しだけ前歯よりのところへ向けて。

舌先は、天井に触ってはダメですから気をつけて下さいね。

 

「オ」と言う時には舌先は下の歯の裏側にありますが、

その舌先が口の天井に向かって上がっていくだけです。

 

「オ」の次に「ア」という声を出すのではなく、

「オ」と言ってから舌先を天井に向かって持ち上げるだけです。

 

 

舌先を持ち上げる音をrで表すと、

score: 「スコア」ではなく、sコ~r

core: 「コア」ではなく、コ~r

bore: 「ボア」ではなく、ボ~r

more: 「モア」ではなく、モ~r

store: 「ストア」ではなく、sト~r

となります。

 


このように、
英語発音のコツをゼロからしっかり学んでみたいな
という方には以下教材がおすすめ!

超ゆっくりしゃべっているから、
とんでもないほどよくわかる!


★みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密DVD10巻セット





みいちゃんママの発音レッスンを受けてみようかなという方には、

★みいちゃんママの英語発音スカイプレッスン
 もございます。

30分で3240円(税込)。

あなたが苦手な発音のコツがハッキリわかり、
英語をしゃべるのがワクワクうれしくなっちゃいます!

どうぞお役に立ちますように。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です