ハロウィン英語ゲーム6選-子供幼児小学生向けパーティーゲーム

子供英会話教室のハロウィンパーティーが盛り上がる!

 

ハロウィン英語ゲーム等6つをご紹介

 

 

1.みいちゃんママの

 

ハロウィンフォニックスすごろく&ビンゴ

 

ダウンロード版

 

1080円(税込)

 

使用方法 & すごろく英会話例文集付

 

フォニックスが楽々身につく!

 

 

ご注文はこちらから

 

 

プリンターでA4用紙に印刷しお使い下さい。

以下が入っております。

 

 

1.フォニックスすごろく子音・小文字編(A4サイズ)

 

 

 

2.フォニックスすごろく子音・大文字編(A4サイズ)

 

 

 

3.フォニックスすごろく母音編(A4サイズ)

 

 

 

4.ビンゴ用紙(A4サイズ)

 

 

 

5.ビンゴ台紙(A4サイズ)

 

 

 

生徒一人に、ビンゴ用紙1枚とビンゴ台紙1枚を配布します。
生徒がビンゴ用紙の20個のイラストをはさみで切りとり、
ビンゴ台紙の好みのマスへ自由にのりで貼りつければビンゴ一人分が完成します。
この作業は宿題にしておくのがおすすめ!

 

以下インク節約バージョン2種も入っています!
ぬりえできるので子供たちに人気です!

 


6.フォニックスすごろく子音・小文字編(A4サイズ)

 

 

さらに節約

 

 

 

7.フォニックスすごろく子音・大文字編(A4サイズ)

 

 

さらに節約

 

 

 

 

8.フォニックスすごろく母音編(A4サイズ)

 

 

 

さらに節約

 

 

 

 

 

9.ビンゴ用紙(A4サイズ)

 

 

 

 

10.ビンゴ台紙(A4サイズ)

 

 

 

 

ビンゴ、すごろくに使用しているハロウィンキャラクターイラストは以下です。

イラスト1つずつをA4用紙1枚に大きく印刷して使うこともできるので便利!


 

≪内容≫

1.上記ハロウィンフォニックスすごろく(JPEGファイル)

2.上記ビンゴ(JPEGファイル)

3.ハロウィンフォニックスすごろくとビンゴ使用方法 &すごろく英会話例文集(PDFファイル)

がセットになって1080円(税込)。

 

 

 

ご注文はこちらから

 

 

*ごくまれにいただいたご注文メールがこちらに届かない場合がございます。

メール後2日を経過してもこちらから返信が無い場合は、

045-592-1530 へお電話またはFAXお願い致します。

 


≪お支払い方法≫

代金1080円は銀行振込前払いでお支払いください。
こちらでご入金の確認が取れ次第、

ダウンロードURLをお伝えするメールをお送りいたします。
土・日・祝日は、入金の確認がとれませんのでご了承ください。
           
≪振込み先≫
★三井住友銀行
★港北ニュータウン支店 (コウホクニュータウンシテン)
★普通預金 
★口座番号:0598538
★口座名義:みいちゃんママの英語教室 妹尾佳江(セオヨシエ) 

 

 

 

 

2.ハロウィン魔女のお鍋ゲーム 

 

 

大きな両手なべに、

100円ショップでよく売られている 面白消しゴム をたくさん入れておきます。

 

お鍋の中身を見せずに、子供達ひとりずつに、お鍋の中に手をいれてもらい、面白消しゴムの一つをくじびきのようにひかせます。

ひいたものを大きな声で英語で言えた場合は、それをゲットできる!という単純明快なゲーム。

英語で言えなかった場合は、教師がその発音を教え、お鍋の中に戻すというのがルール。



ゲーム終了までに一番たくさん消しゴムをゲットした子が、魔女のお鍋ゲームのチャンピオン。

 

みいちゃんママの英語教室ハロウィンパーティーで行ったところ、子供達からは、絶賛の嵐!!

 

この面白消しゴムは、分解できる面白さもあり、みいちゃんママの英語教室では子供達には不滅の大人気ごほうびグッズ!

 

とっても可愛いくて、きれいでリアルなので、みいちゃんママは、たくさんコレクションして楽しんでます!(笑)

 

見ているだけでもとってもうれしくなりますが、子供達はそれをとにかく手でさわって楽しむ!

 

もう、楽しくてしょうがないって感じです。

 

子供達は、

『みいちゃんママ~、今年も魔女のお鍋ゲームやってー!』

の大合唱!(笑)

 

ゲットした消しゴムは学校でお友達に自慢する種になるようです。

 

『これね、英語でこういうんだよ!』 とお友達と一緒に楽しんでるようです。

 


あっ!そうそう、

子供英語教室ごほうび用やパーティー賞品用に、

 

面白消しゴムを超安く仕入れたい方はここをクリックしてご覧下さいね。

 

面白消しゴムの工場直販サイトなのでとっても安く買うことができ便利!

みいちゃんママはいつも、300個入の大箱を買っています

 

 

100円ショップよりもだんぜん安く、種類がとにかく豊富でいろんなジャンルのものがあり、英語教材として最適!


みいちゃんママのおすすめは、食べ物シリーズ(果物、野菜、レストランメニュー)です。


これらを子供達が、おうちでご飯を食べながら、
『これって、英語でこういう風に発音するんだよ~。』


とさらりとママやパパに教えると、
子供達はパパやママから褒められるので、

めちゃうれしくなっちゃうという学習効果が期待できます。(笑)


児童英語教師にとっては、一粒で二度おいしい!

これ、最高~!

みなさま、お試しあれ!

 

 

 

 

3.Witches’ Punch 

 

(炭酸仕立て・魔女のジュース)の中身は何?ゲーム

 

 みいちゃんママオリジナル、不気味で超おいしい、

Witches’ Punch(炭酸仕立て・魔女のジュース)を使ってのゲーム。



Witches’ Punch(炭酸仕立て・魔女のジュース)をあらかじめ作っておき(作り方・レシピはこのコーナー下の方にあります)、

耐熱ガラスでできた調理用ボールに入れる。



それを子供達に見せながら、



『この中には、魔女の血、魔女の髪の毛と、魔女の目玉、魔女の舌と、魔女の涙と、魔女のおへそがはいっていま~~す~~。』


と、おそろしげにぶきみに告知します。


子供達は、みな、『ひえ~~~~!』とおびえる。



くじをつくっておいて、順番にひかせ、当たりくじを引いた子は、前に出てきて、

目隠しされ、ジュースの中身を口に入れてもらう。



目隠しされた子は、それが、

魔女の血、魔女の髪の毛か、魔女の目玉か、魔女の舌か、魔女の涙か、魔女のおへそのどれなのかを、

英語で言いあてるゲーム。


正解したら、ハロウィングッズをゲットできる。


それでは、

みいちゃんママオリジナル、

不気味でめちゃおいしいハロウィンレシピ
Witches’ Punch の作り方
をご紹介。(笑)




≪材料≫
クランベリージュース(子供達には、魔女の血と説明しましょう)



炭酸のきいた無色のジュース



gummy worms ミミズの形をしたグミ(子供達には、魔女の髪の毛と説明しましょう)
 *このグミが手に入らない場合は、糸こんにゃくを適当に切って



巨砲の皮をむいたもの(子供達には、魔女の目玉と説明しましょう)



板こんにゃくを舌の形に切ったもの(子供達には、魔女の舌と説明しましょう)


(子供達には、魔女の涙と説明しましょう)


レーズン(子供達には、魔女のおへそと説明しましょう)


≪作り方≫
上記材料を味をみながら適当に混ぜるだけ。

冷たくなったら飲みごろ。

飲む前には、魔女の笑い『ひ~ひ~ひ~』をしながら飲むと良い。


これ、とってもおいしいんですよ!(笑)

みいちゃんママってお料理の天才かも??



ハロウィンパーティーを盛り上げられてこそ、

一人前の児童英語教師!

ハロウィンは児童英語教師の腕の見せ所!

児童英語教師のみなさ~ん、

ハロウィン楽しみましょうね~~!


あっ、そうそう、

『ハロウィンの英語の歌でおすすめは何ですか?』

というお問い合わせがたくさんきていますのでついでに書いておきますね。


みいちゃんママが使っているのはこれ!

 

 

 

4.ハロウィン陣取りゲーム

 

 

子供のレベルにあわせ、ハロウィンに関係するもの(ハロウィンキャラクターなど)を描いた大きめの【絵カード】、

または【単語カード】を10枚ほど準備します。

みいちゃんママのハロウィンすごろく&ビンゴの中には、

20枚のハロウィンキャラクターイラストが入っているので、

それを1枚ずつA4用紙に印刷すれば、

20枚の絵カードはすぐにできあがります。

 

それを床に一直線にならべ、

左端から生徒Aが、右端から生徒Bが、よーいドン!

で大きな声で絵カードまたは単語カードを読みあげていきます。

 

2人はだいたい真ん中あたりでごっつんこして出会いますから、

読めたカード数の多いほうが勝ち!

という、一騎打ちの陣取りゲーム
です。

 

英文が読めるクラスは、ハロウィンにちなんだ英文をカードに書いて、

【英文カード】として読ませればOK!

 

これ、盛り上がります!

勝った子には、ごほうびあり!として、

勝ち抜き戦をするとものすごく盛り上がります!

 

勝敗をはっきりつけることに抵抗を感じる場合はチーム戦にするといいですね。

 

左端から読むAチームと右から読むBチームで争う!

 

パーティー見学にいらした保護者のみなさまは、
子供の応援に熱が入り、パーティーはものすごく盛り上がります!

 

 

 

 

5.英語でクイズゲーム


ハロウィンに限らず、
子供英語レッスンで使える英語クイズ集のご紹介をしておきます。



↓みいちゃんママがアメリカで子育て中に、
当時幼稚園の娘に買ってやり、
親子で遊んだ英語クイズ集(Brain Quest For Threes)です。

↓このようにビスでカードがとじられているので、扇型に開いて使います。

英語ゲーム




 

 


長方形の持ちやすいカードです。

英語ゲーム

 

 

 

 

 


バッグの中に入れて持ち歩けるので、
旅行などのときの時間つぶしに親子で楽しく遊びました。



上記写真 For Threes (Ages 3-4) の場合、
1束にクイズ問題が150問あります。


それが1ケースに2束入っているので、
1ケース買うと300問の子供向け英語クイズの問題と答えが書かれています。



アメリカの子供達もこれが大のお気に入りでよく遊んでいました。


レベル別にシリーズでていますから、
子供の年齢にあわせてクイズが選べて便利。



↓写真左から

Kindergarten (Ages 5-6),
Preschool (Ages 4-5)
,
For Threes (Ages 3-4)


英語ゲーム


 

 

 

 

 

今はアマゾンでとてもお安く買うことができるので楽です!

子供英会話・英語レッスンでも大活躍、重宝します!

挿絵がとても可愛らしいので、
みいちゃんママの大のお気に入り英語クイズ集です。


今、アマゾンで人気・売れ筋のBrain Questは以下です!

種類も豊富で、長方形のカード式もあり、

ペーパーバックタイプもあります。

 

 

 

 

 

 

6.英語スピーチ発表

多くの人が集まるハロウィンパーティの場合、
お客様に聴衆になっていただき、
英語スピーチコンテストをするのも楽しくておすすめです。

ハロウィンムードを演出するために、
ハロウィンドアバナーを、
パーティー会場ステージの背景となる壁に貼るといい感じになります。

みいちゃんママのおすすめドアバナーはこれ!
以下の生徒のスピーチ動画を見ていただければ、
これを壁に貼っているのがよく見えます。
ビニール製なのでセロテープで貼り付けるだけのお手軽さ。
毎年繰り返し使えるので重宝してます。


 



みいちゃんママの英語教室では、
子供向け英語教室を始めた初年度からずっと、
ハロウィン発表会では生徒の英語スピーチを公開しています。

生徒は一人ずつステージに立ち堂々と英語でスピーチします。

動画を見ていただいた方がわかりやすいと思うので、
2017年のハロウィン発表会で小学3年生の女の子が、
「3匹の子豚」のお話を英語でスピーチしてる動画を公開しますね。





この動画のようにお話を語る場合と、
ハロウィン仮装したものになりきって英語でスピーチする場合、
と言う風にいろいろなパターンで発表してみると楽しいですね。

必ずステージに一人で立ってスピーチするのがみいちゃんママの英語教室の流儀。

人前で堂々と英語でしゃべってみる経験を何度もした子は、
その回数に比例して英語スピーチが上手になります。

発表の場に慣れる経験をすればするほど、
落ちついて流暢になっていくのが英語スピーチです。

せっかくハロウィンパーティーをするのであれば、
たくさんの子供や保護者が集まってくださる良い機会ですので、
ぜひこういう発表をしてみて下さい。

子供達はきっと急成長してくれるはずです。

そんな子供たちの自信たっぷりの姿を見れば、
保護者もうれしい気持ちになり子供たちをほめてくれます。
親子共々、うれしいハロウィンになることまちがいなしですね。

みいちゃんママが使っているハロウィンドアバナーにはこんなのもあります。


 

 


 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドアデコ パンプキンパル【ハロウィン 装飾 玄関 ドア 入り口 ディスプレイ 飾…
価格:702円(税込、送料別) (2018/10/4時点)

楽天で購入

 

 

 

どうぞ楽しいハロウィーンになりますように。


 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です