クリスマス英語ゲーム小学生小学校授業幼児子供向けおすすめNo1は簡単!楽しい!面白いこれ

クリスマス英語ゲーム幼児小学生子供小学校授業用おすすめはフォニックスすごろく&ビンゴ


1.クリスマス英語ゲームおすすめNo1は「みいちゃんママのクリスマスフォニックスすごろく&ビンゴダウンロード版


こんにちは、横浜市都筑区のオンライン英会話教室で、
9年も連続英語スピーチコンテスト受賞!全国1位に導いた英語発音矯正専門家、フォニックス指導専門家。
オンラインレッスン(スカイプ・Microsoft Teams)
で英語発音とフォニックスを専門に教えている「みいちゃんママ(妹尾佳江)」です。

■ 生徒の英語スピーチコンテスト実績はこちら

たくさんの英語教師の皆様から
「簡単!楽しい!面白い!クリスマス英語ゲーム子供(小学生・幼児)向けおすすめはどれ?」
という質問をいただきましたのでお答えします。

小学校英語授業にピッタリで、
英会話教室クリスマスパーティーも盛り上がる!
「楽しい!面白い!もう一回やる!」と子供達が大はしゃぎする英語ゲーム。
クリスマスホームパーティーにも超おすすめの英語ゲーム。
おすすめNo1は以下です。

楽しく遊ぶとフォニックスがスイスイ覚えられる!
英語発音のブラッシュアップがドンドンできる!
フォニックス応用編までバッチリ身につく!
とにかく楽しくてやめられない!

と児童英語教師や、おうち英語実践中、英語子育て真っ最中のママ達のクチコミだけで売れ続けている超ロングセラークリスマス英語ゲームです。
おすすめクリスマス英語ゲームの決定番!


アルファベットの読み方やフォニックスがなかなか覚えられない子にはクリスマス英語すごろくがおすすめ!

英語ビギナー幼児ちゃんには運だけで勝てるクリスマスビンゴがおすすめ!

「使用方法 & すごろく英会話集」もついている親切クリスマス英語ゲーム!

A4用紙に印刷しお使い下さい。


 




2.どんなものが入っているの?


以下画像が入っています。
A4用紙に印刷しお使い下さい。


1)フォニックスすごろく子音・小文字編(A4サイズ)
クリスマスフォニックスすごろく子音小文字


2)上記インク節約バージョン(A4サイズ)





3)フォニックスすごろく子音・大文字編(A4サイズ)



4)上記インク節約バージョン(A4サイズ)




5)フォニックスすごろく母音編(A4サイズ)




6)上記インク節約バージョン(A4サイズ)





7)フォニックスすごろく2文字編:応用編(A4サイズ)



8)上記インク節約バージョン(A4サイズ)





9)すごろく全アルファベット小文字編(A4サイズ)



10)上記インク節約バージョン(A4サイズ)





11)すごろく全アルファベット大文字編(A4サイズ)



12)上記インク節約バージョン(A4サイズ)







13)クリスマスビンゴ用紙(A4サイズ)



14)上記インク節約バージョン(A4サイズ)




15)クリスマスビンゴ台紙(A4サイズ)




16)上記インク節約バージョン(A4サイズ)



■ビンゴ使用方法
1)子供一人に対し上記2シート(ビンゴ用紙とビンゴ台紙)を配布する。
2)子供がビンゴ用紙の16個のイラストをはさみで切りとり、
ビンゴ台紙の好みのマスへ自由にのりで貼りつければビンゴ一人分が完成。
3)ゲームをする時には、以下のビンゴチップ(カラフルカウンター)をマスの上に置いて使えば、ビンゴ台紙は何度でも繰り返し使え超便利!

ラーニングリソーシズ カラフルカウンター 透明おはじき 250個入



 

3.クリスマス絵カードも入っている!



ビンゴで使用している以下イラスト16枚も入っています。
A4用紙に印刷し、大判の絵カード
として使えば、子供英語英会話レッスンやクリスマスパーティーで使えます。






















この英語ゲーム、フォニックスすごろくを使うと、生徒はゲームで勝ちたくてたまらないので、ものすごい勢いでフォニックスルールを覚えます!

英語すごろくゲームで何度も発音しているうちに、ドンドン英語発音はブラシュアップされ、メキメキ発音がきれいになっていきます。

楽しく英語ゲームをしながら、フォニックスときれいな英語発音のコツを身につけた子供達がどのように成長したか?

1例を挙げると、

2021年度第44回全国ジュニア英語スピーチコンテスト(レベル2:小学生3~4年生の部)
全国2位!
たかはし りんたろう君(小4)のスピーチ練習動画をご覧下さい。


いかがですか?
自信にあふれた笑顔で堂々と英語でスピーチしていますね。
英語ゲームで楽しみながら英語発音を覚えると、こんなうれしい成果が得られます。

たかが英語ゲーム、
されど英語ゲームは日本の子供達にとってコツコツ英語を勉強するための非常に重要な英語教材です。

高い学習効果が得られるフォニックスすごろくを使うと、生徒はメキメキ伸びていきます。

英語教師やお母様方はお子様に与える英語教材をしっかり厳選し、英語力を高めましょう!

 

 

4.絵カードは「クリスマス陣取りゲーム」でも使える!



上記クリスマスイラスト16個をA4サイズの用紙16枚に1つづつ印刷し、16枚の【絵カード】を作ります。

単語が読めるレベルの子供達には、単語を書き込んだ【単語カード】にしてもOK。

それを床に一直線にならべ、左端から生徒Aが、右端から生徒Bが、よーいドン!で大きな声で絵カードまたは単語カードを読みあげていきます。

2人はだいたい真ん中あたりでごっつんこして出会いますから、読めたカード数の多いほうが勝ち!
という、一騎打ちの陣取りゲームです。

英文が読めるクラスは、クリスマスにちなんだ英文をカードに書いて【英文カード】として読ませればOK!

これ、盛り上がりますよ!

勝った子には、ごほうびあり!として、勝ち抜き戦をするとものすごい盛り上がりになります!

勝敗をはっきりつけることに抵抗があれば、チーム戦にしてもいいですね。

左端から読むAチームと右から読むBチームで争ってもいいわけです!

(でも、一騎打ちほどの盛り上がりにはなりませんが…。)

パーティー見学にいらした保護者のみなさまは、子供の応援に熱が入り、クリスマスパーティーはものすごく盛り上がります!

 

 

5.注文方法



 
 
 

 

ダウンロードするのは苦手だなと思われる場合は、
ハロウィン英語ゲーム、クリスマス英語ゲーム、通常版英語ゲームが1枚のCD-Rにオールセットで入った以下がおすすめ!
楽天でご購入いただけます。

楽天ランキング3部門1位に輝いた英語教材です。
おすすめ英語ゲーム楽天ランキング3部門1位

★みいちゃんママのフォニックスすごろく&ビンゴ 
ハロウィン英語ゲーム




『みいちゃんママのクリスマスフォニックスすごろく&ビンゴ』特定商取引法に基づく表記



プライバシーポリシー

 

 

6.英語フォニックスすごろく遊び方&ルール



1.じゃんけんでさいころをふる順番をきめる。

2.さいころを振って、出た目を英語できれいに発音し、その数だけ進む。

3.アルファベットのマス【b】にとまったら、文字の読み方を発音しながら、この文字で始まる単語を一つ言う。
『b, b, box (ブ、ブ、ボックス)』 のようにね。

読めなかったら、元いたマスに戻る。(実力のある子達の場合はこのルールを適応。そうでない子達はそのままそこにいられるようにする)

4.絵のマスにとまったら、さいころを振った子以外の子は全員で、『 What is it? 』 と、さいころを振った子=プレーヤーに質問する。

5.プレーヤーは、その質問に英語で答える。
『 It’s a snowman. 』 こんな感じでね。

6.その答えが正解だった場合は、次の絵のマスまでジャンプできる。
ジャンプしたマスで、もう一度、『 What is it? 』の質問に正解すればそこでとまる。
正解できなければ、1つ前の絵まで戻る。

7.はしごがかかっているマスでとまったら、はしごを上ったり降りたりしなければならない。

8.レッスンのたびに、子供達のすきな場所に、はしごを1つ書き足させると、毎回ちがう展開がおこり、ゲームは白熱する。

9.はやくゴールした子が勝ち。

 

 

7.英語すごろく英会話サンプルフレーズ




りさちゃんがいちばんめね。
Risa is the first.

さいころをふりましょう。
Let’s throw the dice.

3コマすすめて。
Move forward three spaces.
Go forward three spaces.

1つもどって。
Move backwards one space.
Go backwards one space.
Move back one space.
Go back one space.

1回やすみ。
You miss a turn.
You wait one turn.

aではじまる単語を一つ言って。
Say a word starting with a.

このもじは、どうよむ?
How do you say this letter?
How do you pronounce this letter?

だれのばんかな?
Whose turn is it?

つぎは、だれのばん?
Whose turn next?

わたしのばん!
My turn!

かなこのばん!
Kanako’s turn!

つぎは、あなたのばんよ。
It’s your turn next.

つぎの絵カードまでジャンプして。
Jump to the next picture card.

はしごをのぼって。
Climb up the ladder.

はしごをおりて。
Climb down the ladder.

まえいたところにもどって。
Go back to where you were before.

だれのかち?
Who won?

わたしのかち!
I won!

わたしのまけ!
I lost!

ひきわけね。
It’s a tie. 

ゲームしゅうりょう。
That’s the end of the game.

もう1回(かい)やりたい?
Do you want to play again?

たのしかった?
Did you enjoy the game?
Did you have fun?

 

8.このクリスマス英語ゲームの特長



児童英語教室・子供英会話教室で子供達にレッスンしていると、どうしても覚えの早い子と遅い子が出てきてしまいます。

もっとわかりやすく言うと、良くできる子とできない子の差がハッキリしてきてしまいます。

実力差がハッキリ出てしまう英語ゲームをすればするほど、実力のない子供は劣等感を抱くことになってしまうのです。

それを上手に解消するには、偶然性に富みつつ、実力も少々反映されるゲームの導入が不可欠となります。


そこで、みいちゃんママの英語教室では、子供の英語力には無関係に、全くの運の良さだけで勝てるビンゴ。

さいころをふって、偶然出た目の数だけ進めるすごろくを使っているわけです。


この教材は、ビンゴで使用しているイラストと同じものをすごろくでも使用しているので、クリスマス関連名詞16単語を楽しみながらスイスイ楽に覚えられるだけでなく、すごろくで楽しく遊びながら、フォニックスが同時に覚えられるように作っています。

みいちゃんママ特製クリスマス子供英語教材です。


ファイルをダウンロードしていただき、それらをそれぞれA4サイズの用紙にプリントアウトすれば即レッスンで使えます。

一度ダウンロードしていただければ、お教室やご家庭で何枚でもご自由にプリントアウトしていただけます。

クリスマスシーズンに、ご家庭や英語教室で子供達の楽しそうな笑顔がたくさん見られることを願います。

 

9.ご購入者のレビュー



◆T先生
クリスマス英語ゲームおすすめレビュー
12月に入り早速すごろくをレッスンで使用し始めました。
ハロウィンの時と同様、やはり子供達の心をつかんでレッスンが大いに盛り上がりました。

イラストはもちろん色使いも子供達にピッタリのようです。
発話量アップはもちろんどの子も我先にと発話してくれました。

私自身も今後の今月のレッスンが大いに楽しみです。
素敵な教材に出会えたことに感謝です。


◆H先生
クリスマス英語ゲームおすすめレビュー
早速、金曜日のレッスンで使わせていただきました!
最近は、プリンターのトナーも高いので、印刷節約バージョンはとても助かります。
節約なのに、可愛さは変わらないので・・・(*^_^*)

絵が可愛くて、子供たちも喜んでいます!
来週も、クリスマスレッスンがたくさんあるので、楽しみです!
また、いろいろな情報を楽しみにしています。
ありがとうございました。


◆S先生
クリスマス英語ゲームおすすめレビュー
ハロウィンの際にビンゴが楽しかったので、今回も利用させていただきました。
実は、他のサイトなどでも検索したのですが、絵が可愛くなかったり、使われている単語がいまいちだったり…と満足のいくものが見つかりませんでした。

先生のところのはイラストも可愛く、とても使いやすいです。
クリスマス会に使うのが楽しみです!




10.クリスマスサンタの袋ゲームもおすすめ!

 

サンタが持っているような大きな白い袋を用意し、100円ショップでよく売られている 面白消しゴ をたくさん入れておきます。
面白消しゴムが300個も入って超お得なBOXは以下です。
みいちゃんママはいつもこの300個入りを買っています。



袋の中身を見せずに、子供達ひとりずつに、袋の中に手をいれてもらい、面白消しゴムの一つをくじびきのようにひかせます。

ひいたものを大きな声で英語で言えた場合は、それをゲットできる!という単純明快なゲーム。

英語で言えなかった場合は、教師がその発音を教え、袋の中に戻すというのがルール。

ゲーム終了までに一番多く消しゴムをゲットした子が、サンタの袋ゲームのチャンピオンになれる。

みいちゃんママの英語教室クリスマスパーティーで行ったところ、子供達からは、絶賛の嵐!!

この面白消しゴムは、分解できる面白さもあり、みいちゃんママの英語教室では子供達には不滅の大人気ごほうびグッズです!

とっても可愛いくて、きれいでリアルなので、みいちゃんママは、たくさんコレクションして楽しんでます!(笑)

見ているだけでもとってもうれしくなりますが、子供達はそれをとにかく手でさわって楽しむ!

もう、楽しくてしょうがないって感じです。

子供達は、
『みいちゃんママ~、今年もサンタの袋ゲームやってー!
の大合唱!(笑)
ゲットした消しゴムは学校でお友達に自慢する種になるようです。

『これね、英語でこういうんだよ!』 とお友達と一緒に楽しんでるようです。

みいちゃんママはいつも、面白消しゴム300個入の大箱を買います。

100円ショップよりもだんぜん安く、種類がとにかく豊富でいろんなジャンルのものがあり、英語教材としては最適だから!


みいちゃんママの超おすすめは、
食べ物シリーズ(果物、野菜、レストランメニュー)

これらを子供達が、おうちでご飯を食べながら、
『これって、英語でこういう風に発音するんだよ~。』

とさらりとママやパパ、兄弟に教えると、
子供達はパパやママから褒められるので、

めちゃうれしくなっちゃってますます英語を覚えてくれるという学習効果が期待できます。(笑)


児童英語教師にとっては、一粒で二度おいしい!
これ、最高におすすめです!
みなさま、お試しあれ!

 

 

11.英語でクイズゲーム


クリスマスに限らず、
子供英語レッスンで使える英語クイズ集のご紹介をします。

↓みいちゃんママがアメリカで子育て中に、
当時幼稚園の娘に買ってやり、
親子で遊んだ英語クイズ集(Brain Quest For Threes)です。

↓このようにビスでカードがとじられています。
扇型に開いて使います。
英語ゲーム

長方形の持ちやすいカード。
英語ゲーム

バッグの中に入れて持ち歩けるから旅行中の時間つぶしに親子で楽しく遊べます。



上記写真 For Threes (Ages 3-4) の場合、
1束にクイズ問題が150問入ってます。


それが1ケースに2束入っているので、
1ケース買うと300問の子供向け英語クイズの問題と答えが書かれていることになりますね。

アメリカの子供達もこれが大のお気に入りでよく遊んでいました。

レベル別にシリーズでていますから、
子供の年齢にあわせてクイズが選べて便利です。



↓写真左から
Kindergarten (Ages 5-6)
Preschool (Ages 4-5)

For Threes (Ages 3-4)

英語ゲーム

今はアマゾンでとてもお安く買うことができるので楽です!
子供英会話・英語レッスンでも大活躍、重宝します!

挿絵がとても可愛らしいので、
みいちゃんママの大のお気に入り英語クイズ集です。

今、アマゾンで人気・売れ筋のBrain Questは以下です!

種類も豊富で、長方形のカード式もあり、ペーパーバックタイプもあります。






 


12.英語スピーチコンテスト


クリスマスパーティー、クリスマス発表会を楽しく盛り上げるのは、英語ゲームだけではありません。

たくさんの保護者が参観するクリスマスパーティー、クリスマス発表会の場合、英語スピーチコンテストをすると非常に盛り上がります。

クリスマスムードを演出するために、
人の目を引くきれいで楽しいクリスマスタペストリーやドアバナー等を、パーティー会場ステージの背景となる壁に貼るのがおすすめです。
これがあるだけで、会場がパッと明るく華やいだ雰囲気になりますから。

↓みいちゃんママおすすめクリスマスタペストリーこちら。
とってもきれいでかわいいですよ!




↓みいちゃんママの英語教室生徒がクリスマスパーティーで英語スピーチしている動画

★小学3年生 
「歯磨き指導英語スピーチ」



13. クリスマスソングコンテスト

 

英語スピーチはちょっと荷が重いなという生徒の場合は、
クリスマスソングを1人1曲ずつステージで歌い、クリスマスソングコンテストを行うのがおすすめです。


英語の歌を歌うというのは、英語発音練習にはうってつけだからです。

「コンテストで一番になりたい!」
と思うと子供はものすごく熱心に練習してくれます。
だから短期間でクリスマスソングがグングン上手に歌えるようになるのです。

みいちゃんママの英語教室クリスマスソングコンテストの様子を以下動画でご覧になってみてください。
「自分ももっともっと英語が上手になりたい!」
という子供達の気持ちがヒシヒシと伝わってきます。

誰かと競う場が1つあると、子供達の英語力はメキメキ伸びていくのです。


★2019年クリスマスソングコンテストチャンピオン
小学5年生(通室1年8ヶ月)

Silent Night




★2015年クリスマスソングコンテストチャンピオン

小学3年生(通室2年8ヶ月)
赤鼻のトナカイ
Rudolph The Red-Nosed Reindeer 




★小学5年生(通室8ヶ月)

クリスマスおめでとう 
We Wish You a Merry Christmas 

 

★小学3年生(通室2年8ヶ月)
ジングルベル  
Jingle Bells




★幼稚園年長(通室8ヶ月)
Little Bells of Christmas

 

★みいちゃんママのクリスマスソングをきれいな英語発音で歌くコツはこちら

 

 

14.英語劇発表


子供英会話教室クリスマスパーティーや、クリスマス発表会を劇的に盛り上げるのは、なんといっても面白い英語劇ですね。
一番のおすすめは、英語劇「かちかち山」です。
★かちかち山英語劇台本はこちら


上記ページには、みいちゃんママの英語教室生徒が、
「カチカチ山」を演じている動画が3本アップされています。

1.小学校低学年が演じている動画。
2.小学校中学年が演じている動画。
3・小学校高学年が演じている動画。
と、演じる生徒の性格や年齢に適した演出をしております。
ご覧いただければ幸いです。

英語劇も英語発音のブラシュアップには欠かせません。
楽しく英語を学べます。

このページでは、低学年4人で演じている「かちかち山」をご覧ください。

・みいちゃんママの英語教室生徒(小学生低学年4人)が上記台本で「かちかち山」を演じている動画↓



3月に起こりがちな生徒退会を防止方法として、クリスマスパーティーやクリスマス発表会で、英語劇を立派にしている我が子の姿を保護者に見ていただておくことは大事です。

英語セリフをきれいな発音でしゃべっている我が子を見ると、
「英語習わせておいてやっぱり良かった!」
と実感していただくことができますから。

英語ビギナーちゃんでも大成功する以下英語劇を披露しておくと安心ですね。

★クリスマス降誕劇英語劇台本はこちら

★2019年に上記台本をもとに発表した「降誕劇」動画が以下です。
通室1年未満の幼稚園年長さんと小学2~3年生が出演。
幼稚園年長さん3人がマリアとベス(ヨセフの代わりに女の子でもできるベスという役を新たにつくり演じてみました)、ホテルの主人になりイエスが誕生するまでを熱演。
天使と羊飼いは小学2年生と3年生が颯爽と演じています。
ナレーションは通室2年未満の小学2年生と3年生が担当。


英語ビギナーちゃんでも、ちゃ~んと英語劇になってますでしょ?
上記台本を使えば、こんなに簡単に英語劇ができちゃいます。

では、今年もクリスマスパーティーが大成功なさいますように!

 

 

15.英語発音とフォニックスを教えるDVDおすすめは?


英語発音指導が苦手という児童英語教師のあなた、子供に発音を教えるにはコツがあります。

みいちゃんママの必殺英語発音指導法は以下に収録されています。

★ダウンロード版(ストリーム版)みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密DVD10巻セット分



★みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密DVD全10巻セットはこちら 


楽しいクリスマスをお迎えくださいね。


 

16. Q&A(よくいただく質問への答え)

 

【1】

Q:英語の授業で使えるゲームは?
A:英単語ビンゴ、英語すごろく、SimonSays、英語しりとり、単語クロスワードパズル、英語福笑い、フォニックスカードを使った神経衰弱などがあります。


【2】

Q:SimonSaysのゲームやり方は?
A:日本語では「船長さんの命令ゲーム」として親しまれていますね。
サイモンセズは英語圏の子供たちがよく遊んでいるゲームの一つです。
命令を出す人が、命令する英文を言う時に、
Simon says“(サイモンさんの命令です)という言葉を付けた時は、命令される子供達はその命令通りの動きをします。
Simon says“という言葉を言わずに命令した時は、その命令に従わないという簡単なルールです。

Simon says“と言われていないのに、思わずその命令通りに身体を動かしてしまった子は負けという英語ゲームです。
とても単純なゲームですが、楽しめる英語ゲームです。
もちろん大人も一緒に楽しめます。


【3】

Q:小学生向けの英語アクティビティは?
A:動詞あて連想ゲーム。
1人の子が1つの動作をし、それを見ている子がその動作を英語で言うゲーム。
走る動作をする子を見て、「run」と当てたら1ポイントゲット。
たくさんポイントをとった子の勝ちという単純なゲームです。
制限時間を決めておき、タイマーが鳴ったらゲーム終了しておくと盛り上がります。

 

スポンサーリンク