7. gの発音方法。英語発音矯正のコツとフォニックスルール。練習方法。

gの英語発音とフォニックス

1.gの発音

こんにちは、横浜市都筑区の子供英会話教室で、
特に発音とフォニックスを教えているみいちゃんママです。
今回は g についてレッスン致しましょう!

g
は子音(しいん)です。

アルファベット読み:「ジー」。

音読み:有声音で「グ」「ジ」。
「グ」を発音記号で書くと[g]。
「ジ」を発音記号で書くと[ʤ]。

*有声音とは、その音を出した時にのど仏に手をあてるとのど仏が震える音。

gの後ろにe,i,yがある場合「ジ」と読む。
このルールをソフトgのルールと言うが、
get, give,gift, together など例外もある。

gの後ろにe, i, y がない場合「グ」と読む。

2.gがつく単語

以下単語を大きな声で発音してください。

1. game
2. go
3. gun
4. dog
5. big

6. giant
7. general
8. gym
9. energy
10. elegy
11. Gypsy
12. allergy

 

3. gの発音のコツ

1~5の g は『グ』。

6~12の g は、『ジ』

と有声音(のど仏が震える音)で発音します。

g の後にe, i, yがある場合は『ジ』

g の後にe, i, yがない場合は『グ』

と読みます。

1)『グ』と発音する場合は、
日本語の「ぐ」とは違う音ですから注意しましょう!

日本語の「ぐ」は唇を小さく丸くよせますが、
英語の g はそこまで小さく寄せないのが特徴です。
日本語の「ぐ」と「が」が混じったような感じのする音です。

dog の発音を英語CDや電子辞書の音声で確認すると、
日本語の「ぐ」とは違うことがわかります。
日本語のぐ=gu

単語の最期にgがある場合は、
gを正しく発音しなければなりません。
g の後ろに母音の u を入れないように発音しましょう!

 


2)『ジ』と発音する場合は、j の音読みの発音と同じです。

どのように発音するか?

舌先を上前歯の根元あたりの口の天井部分に押し付け、
その押し付けた舌先を離す時に『ジ』という音を出します。

舌先を上前歯の根元あたりの口の天井部分に押し付ける時には、
上下の奥歯はかみ合わされていますが、
押し付けた舌先が反動で離れる時には上下の奥歯は離れます。

 

4.ソフトgのルールと例外

g の後にくる母音が e, i, y の場合は『ジ』と読む
というルールのことを、
ソフトgのルールと呼びます。

このソフト g のルールには例外があるので注意しましょう。

■ソフトgのルール例外にあたる単語
get 
together
give 
gift 
girl 

foggy
piggy
jaggy


このように、
英語発音のコツをゼロからしっかり学んでみたいな
という方には以下教材がおすすめ!

超ゆっくりしゃべっているから、
とんでもないほどよくわかる!


★みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密DVD10巻セット




みいちゃんママの発音レッスンを受けてみようかなという方には、

★みいちゃんママの英語発音スカイプレッスン
 もございます。

30分で3240円(税込)。

あなたが苦手な発音のコツがハッキリわかり、
英語をしゃべるのがワクワクうれしくなっちゃいます!

どうぞお役に立ちますように。